ヒーラーは二度死ぬ ゲームモード

ヒーラーは二度死ぬゲームタイトル画面

「ヒーラーは二度死ぬ」のゲームタイトル画面から選択する「ゲームモード」や「UPGRADE」の詳細や項目内容をちょっとしたコツと一緒にご紹介します。

Sponsored Links

ゲームモード

  • MAINモード 
    全25ティア 
    ヒーラーは二度死ぬのゲーム本編。 
    まず最初にこのMAINモードでゲームの操作方法やスキルの使い方などを覚えながら、 ゲーム中ヒーラーが使うスキルの強化を行えるUPGRADEで使うためのPPを集めクリアを目指そう。 
    最後までクリアできなくてもPPを集めることはできるので、気負わずいろいろな操作を試してみよう。 
  • MAIN EXモード 
    全25ティア 
    敵のティア(群れ)出現数や出現順はMAINモードと同じだが、UPGRADEで取得するスキルの成長等が反映されないモード。 
    スキルアイテム作成などの駆使も必要だが操作方法やゲーム攻略のコツを会得しているか試されるモード。 
  • TRIALモード 
    全40ティア 
    ランダムに敵が出現するモード。 
    UPGRADEの内容は反映されるが、ゲームの進行に連れて強くなる敵の強さが著しい。 
    UPGRADEで十分にスキルのランクアップ等済ませてからチャレンジしたい。 
    MAINモードやMAIN EXモードである程度操作に慣れてからチャレンジしてみよう。

UPGRADE

  • ゲームプレイ終了時に得られるPPを消費してスキルのランクアップ・ボーナス等を獲得できる。
  • UPGRADEでのスキル強化はゲーム攻略に必須なので、PPが集まり次第UPGRADEを済ませておきたい。
    UPGRADEを行っていくと徐々にゲームの攻略しやすさを実感できるので、ゲームの進行に行き詰ったときは優先してUPGRADEを使ってみよう。
  • PPの取得量は、ゲームプレイ1回でのティアの進み具合・経験値取得量・ゲームプレイ中左上に表示される経過日数により増加する。
    PPは最大99999まで所持できる。
  • すべてのUPGRADEを終了させるとトロフィー【まどろむ修道士】を取得できる。
ヒーラーは二度死ぬUPGRADE画像
項目内容
『熟達』マナコスト減少経験値取得率上昇スキル『熟達』のマナコストが下がる
『熟達』再使用時間短縮『熟達』を再び使用可能になるまでの時間が短くなる
『熟達』効果上昇経験値取得率上昇スキル『熟達』の効果上昇
多品種生産前回作成したアイテムとは異なるものを作成すると、経験値の取得率が上がる
大量生産前回作成したアイテムと同じものを作成すると、まれに素材の一部が還元される
素材収取敵を一掃した後に素材を手に入れることがある
再利用アイテムを燃やすとまれにその素材の一部が還元される
燃焼効率改善アイテムを燃やしたときの、松明の残り時間が延長される効果が改善され、より長く延焼される
照明効果改善アイテムを燃やしたときの、少しの間視界が明るく効果が改善され、より長く明るくなる
『慈悲』最大ランク上昇回復スキル『慈悲』の最大ランクが上がる
『信仰』最大ランク上昇全体回復スキル『信仰』の最大ランクが上がる
『胆勇』最大ランク上昇強打スキル『胆勇』の最大ランクが上がる
『信義』最大ランク上昇ポーション作成スキル『信義』の最大ランクが上がる
『庇護』最大ランク上昇ダメージ緩衝スキル『庇護』の最大ランクが上がる
『忠節』最大ランク上昇部位蘇生スキル『忠節』の最大ランクが上がる
『高潔』最大ランク上昇攻撃力上昇スキル『高潔』の最大ランクが上がる
『献身』最大ランク上昇体力/マナ変換スキル『献身』の最大ランクが上がる
オーバキルボーナス経験値ボーナス 条件:体力の2倍以上のダメージで敵を倒す
松明ボーナス経験値ボーナス 条件:松明の残りが1本
負傷ボーナス経験値ボーナス 条件:重症の部位がある
全快ボーナス経験値ボーナス 条件:体力が全快のとき
前進ボーナス経験値ボーナス 条件:各ティアで最初に倒す3体の敵
残滅ボーナス経験値ボーナス 条件:各ティアで最後に倒す敵
レベル上昇時体力回復レベルが上がると体力が回復する
レベル上昇時マナ回復レベルが上がるとマナが回復する
スロースターター経験値取得率が100%(1倍)のときにレベルが上がると
スキルポイントが2つ手に入る(1度限り)
スキップ途中のティアからスタート可能になる
Sponsored Links

コメントは受け付けていません