蒼き革命のヴァルキュリア トロコンおすすめ攻略

蒼き革命のヴァルキュリア おすすめ攻略Top画像

PS4版の『蒼き革命のヴァルキュリア』をプレイしてトロコンしました。
ゲーム中時期限定のトロフィーはないので、トロコンはあまり苦労はしないだろうという認識で思うまま遊んでいたのですが…想像以上に効率の悪い遊び方をしてしまったので反省の意味も含めて記事を作成してみようと思います。
意識しながら進めた方が良いことなど、ちょっとしたことも多いですが書いてみますのでぜひ参考にしてみて下さい。
この記事に記載していないトロフィーについてはトロフィー情報もご覧ください。

Sponsored Links

トロコンおすすめ攻略

ゲームの難易度について

ゲームの難易度イメージ画像
  • ゲームの進行中の難易度は中盤までであればイージーとノーマルどちらを選んでも問題はない
    ただし、ノーマルでゲームを続けていると終盤に入る頃からボス戦を中心に敵があからさまに強くなるので注意が必要になる。

    強敵が相手の戦闘は味方が次々と倒れていくので、戦闘中は救助が主な活動になりまともに戦闘ができなくなる。
    強敵相手の戦闘は最終的に味方の救助ができなくなったり、救助が間に合わなくなるため味方キャラクターをロストすることになる。
    ゲームの難易度は無理にノーマルで続けるよりもイージー切り替えた方が良い。
  • キャラクターをロストするいくつかのトロフィー取得にも影響する。
    ロストしたキャラは操作キャラとして使うことが出来なくなるため、コミュニティイベントを発生させて取得するトロフィーや、咒構強化のトロフィーなど複数のトロフィーを取得できなくなる可能性がある。
キャラクターロスト画像
  • ロストの影響は他にもあり、キャラをロストすると代わりのメンバーが隊に加わり、ロストしたキャラが登場するイベントシーンのキャラクター表示と音声が変化する。
    キャラクターの表示はシルエットで誰なのか特定できるが、音声は字幕表示がなければ何を話しているのか理解できない程に変化が出る。
  • キャラクターのロストと同時に断章が追加されるので、全ての断章をコンプリートしたい場合はキャラクター関連の攻略が終わった後でキャラクターをロストすると全ての断章を見ることができる。
  • ゲームの難易度を気にせず進行するのであれば、最初からイージーでプレイし戦闘時間を短くすることもおすすめ。
    トロコンまでの道のりにかなりの戦闘作業が待っているのでイージーの方が良いとも言える。

お金関連トロフィー攻略

サイドアームの開発画像
  • 蒼き革命のヴァルキュリアには高額のお金が必要になるトロフィーが多いのだが、残念ながらゲーム中に短時間で効率良くお金を集める手段がほとんどない。
    お金の使い方はゲームの序盤から意識して進めなければ、トロコンまでのゲームプレイ時間がかなり伸びてしまう。
  • お金が関わるトロフィー
    • 兵器開発記念章」 → 約32万Kr
      サバンジュ&カンパニーですべてのサイドアームを開発すると取得できる。
    • 金花記念メダル」 → 30万Kr
      ショップでの購入金額が合計300,000Krを超えると取得できる。
    • 装具開発記念章」 → 作成内容で差が出るので必要額不明。
      トマソン工房で30個のBDUを作成すると取得できる。
  • 上記の金額を参考にすると約62万KrとBDU作成代のお金が必要になる。
    最終章でもフリーミッション一戦で入手できるお金は最高で1200Kr程度(入手するラグナイト石の売却を含む)なので62万Krがかなりの額だということがわかる。

    効率良く資金調達する手段がない以上、62万Kr用意するのはあまりに過酷なのでお金絡みのトロフィー取得は、「32万Kr集めたセーブデータを残し、ロードし直してサイドアームの開発やショップでの購入をする」ことがお金絡みのトロフィー攻略の定石になる。
  • 資金調達はストーリーを進行させるほど入手できる額が大きくなるので、最終章で戦闘を繰り返すことがおすすめ。
    稼ぎプレイについて調べるとストーリーミッションの10章の情報を目にするが、個人的に「イベント→スキップ→ロード」をかなりの回数繰り返す時間に苦痛を感じたのでフリーミッションやタクティカルミッションを繰り返す方がおすすめできる。
    フリーミッションでの戦闘はフリーミッション100回のトロフィー取得も目指せる。
  • ストーリー進行中のキャラクター強化は、集めたラグナイト石を使って強化する咒構武器の強化を中心に戦闘メンバーの強化を行い、Krを消費する強化はしないようにする。
    強化するキャラクターは強制出撃になることが多いアムレート、オフィーリア、(ダリル)を優先して強化すると良い。

    特にオフィーリアは序盤から広範囲や複数を攻撃できるラグナイト石を装備できるため効率よく戦闘を進めることができるのでおすすめ。
    (広範囲のラグナイト石をなかなか入手できない場合はブルムの初期装備から拝借するのも良いでしょう…。)
咒構武器強化画像
  • お金関連の例外として、BDUの作成で【幸運のポーチ(ドロップ率アップ、ドロップ率アップ、ドロップ率アップ効果の装備)】を作るための素材(ミンクフェル、フォックスフェル、王国軍強錬毛皮)が入手できた時はBDUを作成すると良い。
    ラグナイト石の入手量が明らかに多くなるので、戦闘キャラに装備させて使用する技の強化やバリエーションの充実化を図ったり、余ったラグナイト石で咒構強化の効率も大きく上げることができる。

    メンバー全員の咒構強化が終わった後はラグナイト石を売却して資金調達の足しにできる。
    ※ラグナイト石は売却価格は5krなので金額面からは期待できるものではないが、数百個は入手することになるので持ちきれなくなるよりは有効活用ができる。

コミュニティイベント

コミュニティイベント画像
  • 戦闘終了させると低確率でコミュニティイベントが発生する。
    部隊情報→コミュニティでコミュニティイベントが発生しているか確認できる。
    各キャラクターが決まった場所に出現し、話しかけるとコミュニティイベントを見ることができる。
  • コミュニティイベントの発生はランダムなので戦闘に出撃したメンバー構成などの影響は受けない
    ゲームの難易度の項目で記載したようにキャラクターをロストするとコミュニティイベントを発生させることができなくなるので注意。
  • 一度発生したコミュニティイベントを放置し戦闘を数回繰り返すとコミュニティイベントは消滅するので注意。
    発生を確認したコミュニティイベントは放置せず見ておいた方が良い。
Sponsored Links

コメントは受け付けていません